パートタイマー、契約社員であっても以下の3つの要件に該当すれば、

選択制401kに加入できます。

厚生年金に加入している

60歳未満である

加入を希望している

 

ただし、パートタイマー・契約社員が、「労働条件が正社員と著しく異なる者」として 

就業規則(本則)の適用除外者であることが明記されていれば、選択制401kの

対象者としないことができます。(選択制401kに加入できません。)

 

? 選択制401k導入企業に、パートタイマー・契約社員として所属し、加入を希望する場合には、 自分が選択制401kの対象者となっているか会社に確認しましょう。