退職金制度の選択制401k(選択制確定拠出年金)を活用して会社も従業員・役員も大満足!社会保険料削減、税制優遇、福利厚生制度の充実に繋がります!導入のことなら札幌の選択制401k導入支援センターにおまかせください!まずはお気軽にお問い合わせください!
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • その他

その他

加入者である従業員が中途退職するとどうなりますか?

選択制401k(選択制確定拠出年金)の加入者が中途退職する際は、年金資産を自由に 持ち運ぶことができます。 しかし、その際の取り扱いはケースによって異なります。 定年退職した方で受給時期が知りたい方はコチラ 加入者が離職 …

総合型の厚生年金基金を脱退した場合、確定拠出年金に年金資産を移換できますか?

総合型の厚生年金基金を <任意脱退した場合> 加入者が希望すれば確定拠出年金の口座に年金資産を移換することが可能です。 <基金が解散した場合> 会社単位で確定拠出年金に資産を移換することが可能です。 移換では、厚生年金基 …

加入者が自己破産した場合、年金資金の取り扱いはどうなりますか?

確定拠出年金法第32条では、「給付を受ける権利は、譲り渡し、担保に供し、又は 差し押さえることができない。ただし、老齢給付金及び死亡一時金を受ける権利を 国税滞納処分(その例による処分を含む。)により差し押さえる場合はこ …

中退共の積立金を移換できますか?

現状では、一部を除いて制度の移行(積立金の移換)はできません。 詳しくはお問い合わせください ➡ 011-211-5550

制度を廃止することは可能ですか?

選択制401k(選択制確定拠出年金)導入後、以下の場合は制度廃止が可能です。 ❶ 加入者がいなくなった場合 ➋ 従業員の同意を取得して事業主が制度廃止を決定した場合 ※制度の廃止は厚生局に届け出る必要があります。

PAGETOP
Copyright © ABE社労士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.